【偉大なプログラマに学ぶ】アジャイルソフトウェア開発宣言の17人(1)

アジャイルソフトウェア開発宣言

プロセスやツールよりも個人と対話を
包括的なドキュメントよりも動くソフトウェアを
契約交渉よりも顧客との協調を
計画に従うことよりも変化への対応を

今まではプログラムの入門書をただただ読んで楽しみながら勉強していただけなのですが、もっと先輩や偉人たちから学ぼうということでアジャイルソフトウェア宣言の17人について調べてみることにしました!!調べるといってもウィキペディア抜粋ぐらいの内容しかありませんが!

Kent Beck

エクストリームプログラミングJUnitテスト駆動開発入門など。
17人の中では名前を知っている人も多いのでは。
Three Rivers Institute
ツイッター:@KentBeck
 

Mike Beedle

Agile Software Development with Scrumの著者。
スクラム開発をいち早く取り入れた人物の1人。
スクラムを企業やチームに導入するための教育やコンサルティングを行っている。
Mike Beedle | Profile | Scrum Alliance
ツイッター:@mikebeedle

Arie van Bennekum

アジャイルプロジェクトマネジメントのための公演やレクチャーをやっている(とある)。
Arie van Bennekum :: Agilia
ツイッター:@arievanbennekum

Ward Cunningham

WikiWikiを作った人!ケント・ベックとともにエクストリームプログラミングを提唱。
Interview With Ward Cunningham | Dr Dobb's
ツイッター:@WardCunningham

Martin Fowler
James Grenning
Jim Highsmith
Andrew Hunt
Ron Jeffries
Jon Kern
Brian Marick
Robert C. Martin
Steve Mellor
Ken Schwaber
Jeff Sutherland
Dave Thomas

あと2回ぐらいに分けて書いていきます!英語の記事が多くて大変!!!
もし間違っているところやこんなことも書けよ的なことがあればぜひぜひおしえてください。