rebuild.fmのエピソード検索ができるwebサイトを作った

はじめに

Rails5.1の新機能を試すために、簡単なRailsアプリを作りました。 rebuild.fmのゲストとshownoteにフィルタリングをかけて検索できるようにしたものです。

heroku: https://shielded-river-53880.herokuapp.com/
idcf: http://rebuildfm-search.waterlow.tk/

https://i.gyazo.com/aa86202d4b40af933e4c06234c8fc3f1.gif

リポジトリ以下です。
github: https://github.com/waterlow/rebuild-search

使っている技術等

  • Rails5.1.0.beta1
  • encrypted secret
  • webpacker
  • itamae (vpcのプロビジョニング)
  • mysql

とにかく今回はRails5.1を使ってみるのが目的でした。encrypted secretは、普通に本番運用でも使える物だと思いました。ただherokuでは必要なさそうなのと、本番とドッグフーディング環境等でconfig/secrets.yml.keyを分けたい場合に少し考えないといけません。
そちらへの解も考えていたので、今度個別の記事にします。

webpackerには深入りしてはいませんが、問題なく動いていそう…。 compression-webpack-pluginで圧縮した結果、chromeでエラーが起こっていたので圧縮しないようにしました。 https://github.com/waterlow/rebuild-search/commit/e34c52569b52dbdb88945ddaa16a5e621cbfccd9

herokuでもvpcでも共通で、かつスタンダードなスタックにしたかったのでpostgresqlを考えていましたが、centos&itamaeでのインストールが上手く行かずに断念してしまいました。ただ、今後移行する予定です。

vpsでサービス立ち上げ、デプロイ等までちゃんとやったことがなかったのでいい勉強になりました!

今後

テスト、ci、自動デプロイを整備して、ストレスなく開発できるようにする。