【haml】もうhtmlもJavaScriptも直には書かないの??

Railsの本は数冊手元にありますが、どの本もerbを使ってviewを記述していました。
しかしながらerbを使うのはスタンダードではないようで…。
急ピッチでhamlの勉強です。

Hamlとは?

マークアップ言語。簡単な記述でHTMLを生成できる。haikuのようにシンプルで美しいのだそう。
JSで言うcoffeeとかTypeScriptと思えばいい??

実際に書いてみた。

Hamlでこう書くと…

!!!
%html{:lang => "ja"}
  %head
    %meta(charset="UTF-8")
  %body
    - (1..10).each do |i|
      %p{:id => "itme_#{i}"}

こうなる

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
  <head>
    <meta charset="UTF-8">
  </head>
  <body>
    <p id="itme_1"></p>
    <p id="itme_2"></p>
    <p id="itme_3"></p>
    <p id="itme_4"></p>
    <p id="itme_5"></p>
    <p id="itme_6"></p>
    <p id="itme_7"></p>
    <p id="itme_8"></p>
    <p id="itme_9"></p>
    <p id="itme_10"></p>
  </body>
</html>

なんか一生懸命閉じタグ書いてた頃を思うといたたまれなくなりますね…。
もちろんhtmlソースを生成しているだけなので万能ではないとは思いますが。

JSはTypeScriptやCoffeeScriptだと無理矢理クラスベースの言語にしたりクロージャなくなったりで、やっぱりJSもそこそこ知っておくべきとは思うのですが、htmlはどうなんでしょうか。